「まいう~」を最初に言ったのは石塚英彦ではなくカワイ麻弓

そのきっかけは、石塚とよく共演していた おデブタレント:カワイ麻弓

 

1999年、テレビ朝日の深夜に放送されていた「あ。た、り」

 

石塚英彦とカワイ麻弓が出演する中華料理店のグルメロケでのこと

まだ「まいう~」誕生前、石塚はいたって普通なレポートをしていた

一方カワイは、バラエティ番組に慣れておらず、ガチガチに緊張

ディレクターからコメントを促されて、

何も思い浮かばないまま、頬張り「まいう~」を発した

 

カワイは、ひっくり返しす業界言葉をよく友人と使っていた

その癖で「まいう~」と発してしまった

テレビ史上初の「まいう~」は、石塚ではなくカワイ麻弓

 

カワイが言った「まいう~」を現場のディレクターが気に入り、

さらに「まいう~」を言ってもらおうと

「シューマイまいう~」という指示をカンペで出した

そのダジャレを見たカワイは、笑ってしまい言えなかった

 

それをフォローしようと石塚が「シューマイまいう~」とコメントした (289)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク