本田真凛が、初めて立ったのはリンクの上

妹:本田望結が母から聞いた話によると

●初めて立ったのはリンクの上

真凛は1歳からリンクでハイハイ

初めて立った瞬間が、リンクの上だった

2歳になると滑れるようになった

 

●妹の顔でメーク練習

大会のメークは、真凛 自らメークしている

望結の顔を使って練習している

 

●小説 風の又三郎で集中力を鍛えた

人並み外れた集中力で

ジュニア選手として200点超えの快挙を達成

 

宮沢賢治の小説 風の又三郎を全て暗記することで、

物事に向き合う集中力が鍛えられた (43)

スポンサード リンク
スポンサード リンク