女優:芳根京子は、中学の頃 同じ人に3回も告白した

朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」、

応募総数2261人の中からヒロイン役に抜擢

朝ドラのオーディションは、手書きで自己PRを書かなければいけない

“オーディションを受けなくても仕事ができるようになりたい”

と毎年 書いていた

 

●料理上手

栗きんとんと伊達巻が担当、母と一緒におせちも作る

 

●中学の恋愛

家が真裏で、介護の仕事をしている幼なじみの齋藤夢美さんによると

中学生の時、同じ男の子に3回告白している

3回目は卒業式の日

 

●父と漫才コンビ:豆むーまんを結成

お風呂でネタ合わせして、上がると漫才をする

幼稚園の頃に結成し、豆むーまんの歌まで作り、

父と一緒に風呂に入っていた小学生まで続いた (69)

スポンサード リンク
スポンサード リンク