水着を脱ぐタイミングを見失ったシンガーソングライター:藤田恵名

ビキニでギターを弾き、歌う斬新なスタイル

 

中学生の時、地元 北九州の のど自慢大会でグランプリを獲得し、

路上ライブから歌手活動をスタートさせた

もっと多くの人に歌を届けたいと19歳で上京

 

上京して入った事務所から、

グラビアしないと仕事ないからと言われ、水着を着てグラビアアイドルデビュー

 

並行してライブ活動も続けていたが、

自分の武器が水着であることに気付き、

水着でライブを始めてしまい服を着るタイミングを見失ってしまったという (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク