辻岡アナと結婚したキャスター鷲尾春果の天然っぷり

行列のできる法律相談所で紹介

●汗が止まらない日本テレ:辻岡義堂アナ

2009年、日本テレビに入社

そんな辻岡は、半端ない汗っかき

夏場はハンカチ3枚、替えのYシャツ2枚を必ず持ち歩く

水を控えれば汗が止まると先輩に勧められ、

控えてみると脱水症状になってしまった

街中で視聴者に声をかけられるようになった辻岡の話題は汗

汗をかいていない、汗をかきなさいなどのムチャブリまで

汗かきの女性からの汗の止め方を聞かれたことも

 

2011年9月にOha4!のキャスターを務めていた鷲尾春果と結婚

2014年8月、鷲尾の出産に立ち会い、妻の背中をテニスボールで擦っていた

無事 娘が産まれた時には、どっちが産んだか分からないほど、

辻岡は汗をながしていたという

娘は辻岡に似たのか、泣く時に大量の汗をかく。すると鷲尾が、

「女の子なのにこんなに汗っかきになって可哀想。あなたのせいよ!」

 

●天然すぎる妻:鷲尾春果

一緒に買い物に行った時のこと、夕食のメインをネギトロ巻きにしたが、

家に帰ると妻から信じられない一言が、

「あれ?ネギトロ巻き どっかに置いてきちゃったみたい」

 

また別の日、「私 あの発明王のエジソンのモノマネができるようになったのよ」

と自慢げに言ってきた「じゃやってみてよ」

すると妻は、ベロを大きく出してみた

(それはアインシュタインだろ)と心の中で突っ込んだ

 

旅行から帰ってきて玄関を開けると、ものすごい鼻を突く異臭がした

疑問に思いながら部屋に入るとキッチンが一面 水浸しになっていた

「心当たりは?」と妻に聞くと

「旅行に行く前に電気代節約するためにブレーカーを落としたんだけど…」と告白

 

●辻岡アナのモテ期

慶應義塾大学在学中、湘南海の女王・海の王子コンテストで

海の王子に選ばれ、1年間観光親善大使を務めた

 

●辻岡アナは亭主関白

台所には一切 立たず、洗濯、掃除も一切やらない

 

●慶応ボーイ:辻岡義堂の慶応家系

祖父、父、伯父、2人の従兄弟が、みな慶応出身の慶応家系 (726)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク