料理人:金萬福は今…宇都宮で孤独な貧乏生活を送っている

爆報!THEフライデーで紹介

1992年、浅草橋ヤング洋品店に出演した料理人:金萬福は一躍ブレイク

1993年、テリー伊藤と中華料理店「烤金」を開店させ月に3800万円も売り上げた

ピーク時の年収は5000万円以上

しかし その後 料理人ブームは過ぎ去り、表舞台から姿を消した

 

●料理人:金萬福は今…宇都宮で孤独な貧乏生活を送っている

金萬福が住んでいるのは、栃木県にあるアパート

間取りは六畳一間のワンルーム

部屋の壁には、人気者だったころの思い出の写真が貼られている

 

28歳の時、香港で働いていた金萬福は、

6歳年下の香港女性と結婚、2人の子宝にも恵まれた

33歳の時、炎の料理人:周富徳に呼ばれ来日、

単身赴任し現在まで日本で一人暮らしをして仕送りを続けている

 

金萬福は今…宇都宮東武ホテルグランデ内にある

中国料理店 竹園の総料理長として活躍している (1789)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク