元アイドル:高橋里華は今…夫の両親のダブル介護に奮闘

第一回 国民的美少女コンテストをきっかけに芸能界デビュー

90年には、CMクイーンとして席巻

5年間でCM出演数 60本、モデルや女優として活躍

 

2006年、34歳のときCMディレクターと結婚

2人の子供も生まれ幸せに暮らしていた

しかし夫の母が肝硬変を患い、

愛媛県に住んだいた夫の両親を東京に呼び、一緒に暮らすことに

 

●元アイドル:高橋里華は今…夫の両親のダブル介護に奮闘

リビングには、義母が寝る介護ベッド

末期の肝硬変、膀胱がんを患っている

歩くこともままならず週3回、病院に行き、人工透析が必要

 

一見、健康に見える義父は、認知症の兆候が現れ始めている

お風呂に入った数時間後には「風呂は沸かしたんじゃないの?」

入浴したことも忘れ、何度も風呂に入ろうとする

認知症のため目が離せない、

認知症の症状のひとつである暴力が現れ、

義母はリビングで寝起きするように

 

幼い子供を育てながらのダブル介護

 

実は高橋は、埼玉県に暮らしていた祖父母2人を

34歳から4年間 介護していた

祖父が大腸がん、祖母が糖尿病を患い、介護が必要な体に

当時 新婚だった彼女は、

週5日 東京から埼玉まで通い、母と共に介護をしていた

祖父母の介護を完璧にできなかったことを悔やんでいた

もう同じ後悔はしたくないと夫の両親の介護に臨んでいる (280)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク