天才子役:齊藤龍成は今…高校生にして妊娠が理由で事実上の引退、バイトしながら復帰を目指している

●天才子役:齊藤龍成は今…高校生にして妊娠が理由で事実上の引退、バイトしながら復帰を目指している

 

2002年に子役デビューし、2年後、

ドラマ「砂の器」に出演し、天才子役として注目され、

2006年、映画「博士の愛した数式」

2008年、ドラマ「流星の絆」と立て続けにヒット作に抜擢された

 

高校に進学した齊藤は、学業に専念、

卒業後には芸能界に復帰する予定だった

 

高校3年生の9月、文化祭の準備をしていたとき、

交際してた彼女の妊娠が発覚

 

齊藤は、俳優をとるか?父になるか?で悩み、父になることを決断した

卒業したら役者を辞めて働くことにした

 

卒業から3か月、長男:奏太くんが誕生

 

齊藤は今…妻の後押しもあり、役者復帰を目指し、演技レッスンを開始した (58)

スポンサード リンク
スポンサード リンク