Daily Archives: 2016年8月11日

●モノマネでバラエティ出演を目指すプロ卓球選手:森薗美咲

5歳で卓球を始め、小学生の時から全国大会で活躍

個人では全日本選手権シングルス準優勝など

輝かしい経歴を残している

 

 

石川佳純によると、卓球界で一番歌が上手く、面白い

 

後輩が強くて、卓球だけでは前に出られないと思った

 

中学生の時のあだ名は、「紅の豚」

 

●モノマネのレパートリー

福田彩乃を研究している

芹那、吉高由里子、

中島みゆきのオールナイトニッポンの2013年4月15日 第一回放送の入り (23)

スポンサード リンク

タクシードライバーとして働くグラビアアイドル:生田佳那

雑誌やテレビで活躍する一方、

飛鳥交通グループで働くタクシードライバー

 

●タクシードライバーになったきっかけ

文教大学で松本市から上京、卒業する前に表参道でスカウトされ読者モデルに

卒業する間際、読者モデルのスケジュールがコロコロ変わり、

アルバイトが続けられなくなり、収入が無くなる

これでは生活していけないと思った時に、

女優、タレントになるべく、タレントの支援を行いながら

タクシードライバーの資格の取得を目指す飛鳥交通ドリームプロジェクトに応募、見事グランプリを獲得

スケジュールの融通が利く、

さらに夢を追いかける人を応援する、の

キャッチコピーを気に入り、タクシー業界に入った

 

●男性用トランクスを穿いて登校

友人の麻里さんによると、

高校時代に いきなり兄のトランクスを穿いて登校してきた

トランクスをショートパンツ風にアレンジしていたようだったが、

柄がどうみてもトランクスだった

 

私服の共学高校で、当時チェックのショートパンツが流行った

朝、洗濯物を見たら兄の柄パンががあり、

まさに流行りのヤツじゃんと思い、穿いて登校した

 

●行動的だが、ひたすら爆睡

獣医師の父:昭義によると、佳那は一度寝ると、ひたすら爆睡する

そして、ひたすら寝言が多い子でした (21)

アイドル:生ハムと焼きうどん

西井万理那と東理紗のコンビユニット

 

 

事務所に所属せず、全てセルフプロデュースで活動している

自力で赤坂BLITZを満席にし、ワンマンライブを成功させた

彼女たちのライブの特徴は、歌う前に行う寸劇

 

●フリーでアイドル活動

事務所に入らないのは、単なる成り行き

入らないと決めていたわけではなく

自分たちでやろうと言っていたら、いつの間にかここまで

東が作詞作曲、マネージャーとしてブッキングもこなしていたが、

対応が追い付かず、ブッキングは東の母親が担当している

しかし出る出ないの決定権は、西井と東にある

 

●寸劇

アイドルっぽいの自己紹介は、興味がなかったら耳に入らない

どうしたらMCの時間に注目されるか?を考え、

コントや寸劇するアイドルは少ない (21)

スポンサード リンク