Category Archives: デビュー/引退秘話

札幌大学に入学して1年後に中退、

19歳で上京してパン屋に住み込み働きながら曲を書き続ける

地道な音楽活動を続けきた半崎が、話題になるきっかけが、

ショッピングモールでのライブ

何気ない日常溢れる感謝や希望を歌った歌詞が

買い物客の心に響き、号泣する人も

ショッピングモールの歌姫の異名を持つほどに

その人気は口コミで広がり、

2017年4月、レコード会社5社の争奪戦の末、

36歳にして遅咲きのメジャーデビュー

2017年、NHK「みんなのうた」で自身が書き下ろした

「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」が放送

 

インディーズ時代は、CD、カラオケ、お釣りなど

全て自分で準備をしていたので、

メジャーデビューしてから荷物が軽くなった

 

●ショッピングモールは、自ら営業

電話が苦手なので、直接ショッピングモールに伺って

責任者を見つけ出して、デモテープを聞かせていた

 

●気合の丸坊主

プロデューサー的な人に「歌への情熱、気合を見せろ」と言われたので、

気合=坊主のイメージでバリカンで坊主にしたら、連絡が取れなくなった

 

●出待ちで笑福亭鶴瓶と仲良くなる

直感で歌を聞いてくれそう、と思っただけで、出待ちした

その日は会えなかったが別の日のトークライブに行き、

スタッフにデモテープと手紙を渡した

その後、鶴瓶から「永遠の絆」という曲を「ラジオでかけたる」

と電話がきて、曲が流された

その後、ラジオ「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」に出演し、

東日本大震災後に感じた思いを綴った自作曲を

生演奏し、鶴瓶が「希望の桜」と命名した (22)

スポンサード リンク

●女優:板谷由夏のデビューのきっかけ

モデルになりたくて福岡で読者モデルをしていた

ジローラモを迎え、

バラエティ色が強くなったNHKのイタリア語会話に出演

それが監督の大谷健太郎の目にとまり、

大谷本人からNHKに問合せ

板谷を1999年に公開された「avec mon mari」に主演で抜擢

演技が全くできないため、1か月もリハーサルに費やした

 

●井川遥は、ママ友

結婚、出産、お腹が大きくなるタイミングが一緒だった

 

●大親友の石田ゆり子

ドラマ「医師たちの恋愛事情」で共演したのがきっかけ

「あたしが練習しているんだから、あなたも練習しなさい」と

恋ダンスの動画が送られてきた

 

●飼い猫:めい

映画「3月のライオン」の撮影現場になった一軒家の軒下に6匹の子猫がいた

スタッフなど3匹の子猫の引き取り手は、その日のうちに決まった

残り3匹、石田ゆり子に相談すると、撮影現場まで来て、3匹とも引き取っていった

1週間面倒見てくれて、そのうちの1匹を板谷が引き取り、めいと名付けた (7)

沖縄出身の元高校教師

HYのボーカル 仲宗根泉のいとこ

美声を殺すおじさんルックスが特徴

 

普通にデビューするために上京し、

普通の顔でオーディションを受けた

 

すると「顔 中途半端にブサイクだし、歌もそんなに上手くない」

とはっきりと審査員に言われた

 

沖縄に帰ろうと思った時に、

リハビリで頑張っている友達から泣きながら電話がかかってきた

「リハビリ辛いから、歌って、美香の歌聴いたら頑張れるから」

 

沖縄に帰るのをやめ、注目を浴びるように、おじさんに扮するようになった (37)

特殊能力に目覚めた人々が人類を救うため

悪と戦うアメリカのドラマ「HEROES Reborn」

そのドラマに単身渡米し、自力でオーディションに合格

メインキャストに選ばれた無名の日本人女優:祐真キキ

 

日本での女優経験は ほぼゼロ、しかも英語も大して喋れないのに

ハリウッド女優目指して22歳で渡米

自分でオーディションを探しつつ、

エキストラのアルバイトで生計を立てる日々

アメリカではテープオーデションが普通で、

自分のPR動画を自分で作るのが常識

 

3年間で200回以上のオーディションを受けた

ようやく受かった作品が、お蔵入りになり、

次に13話も撮影したドラマもお蔵入りなった

 

●実家は、京都の田舎町にある電気屋

小島電気:京都府京都市西京区大原野灰方町150-2

 

●妹のYUKIは、ニューヨークでダンサーとして活躍

 

●好きになった人が好き

女性も好きになった人が好き (90)

小さい頃は、クラスの人気者

夢は、世界中の人を笑わせるお笑い界のマイケル・ジャクソン

 

鹿児島に生まれ、家が貧乏だった池崎は、

大阪に出るまでは勇気が持てず、大分大学に進学

 

当時 交際していた彼女が、

雑誌に載っていたワタナベコメディスクール開校の記事を見つけ、

「これ行けば?」と背中を押され、大学の同級生 山中一輝さんと上京し、

お笑いコンビ ソニックブラザーズを結成

 

しかしコンビ結成から2年で解散

笑いにストイック過ぎた池崎に相方がついていけなくなったから

 

ピン芸人になった池崎は、

1人のステージが怖いと苦し紛れにイェーイ!!と叫んだらウケた

 

●貧乏

両親は、昔経営していた建設会社の材料置き場に住んでいる

素手で5分あれば破壊できる屋根のない型枠と

トタンで作られた掘っ立て小屋

電気水道完備、8畳ほどのリビング兼 寝室

風呂は、近くの温泉を利用

現在トイレは故障中で、小なら敷地内で済ませる

父は、工場を2度も全焼させた経験があり、貧乏の原因

 

母の味は、具が卵と玉ねぎだけの炒飯 (54)

スポンサード リンク