Category Archives: あの芸能人は今…

4歳にして「ぽっかぽか」の あすか役で

ブレイクした子役:上脇結友

 

中学生になると濱田岳と共に「3年B組金八先生」にも抜擢

そして高校は、堀越高校の芸能コースに入学

同世代には、長澤まさみ、戸田恵梨香、三浦春馬

 

すると…学校に行ける自分は売れていない芸能人…

周囲と比べ、勝手にプレッシャーを感じていた上脇は、ミスを連発

完全に自信を無くした上脇は、事務所を辞めて芸能界を引退

 

その後、ホテルのレストランで

アルバイトを始め、配膳などの仕事をこなしていた

 

上脇は今、女優を目指して芸能界に復帰した (39)

スポンサード リンク

ラーメン評論家:石神秀幸

驚異的な味覚から、神の舌を持つ男と呼ばれた

これまで30冊以上のラーメン本を出版

かつて年間2冊のペースで出していたラーメン本だが、ここ数年は0冊

 

ラーメン評論家:石神秀幸は今…

・ワインスクール

月一でワインのテイスティング講座を開いている

受講料は、2時間 1万5000円

・ワイン本の執筆

・ワインバー経営

徐々にワインにシフトチェンジ

 

さらに

・飲食店向けのコンサルタント会社を経営

・ラーメン店開業の養成塾

・スープ春雨の「七宝麻辣湯」を4店舗経営

 

石神によると、元々そんなラーメンを食べていたわけではない

食べることが好きなだけで特にラーメンが好きと言うわけではない

 

●ラーメン王になったきっかけ

当時、付き合っていた彼女が、TVチャンピオンを見て、

ラーメン王の募集を見て、送ってくれた

その時、募集していたのがカレーだったらカレー

蕎麦だったら蕎麦だったかもしれない

たまたまラーメンだったに過ぎない (14)

ワンギャルとして活躍した須之内美帆子

2006年、会社経営の男性とヒルズ婚

 

しかし4年後に離婚を発表すると、芸能界を引退した

離婚後、芸能界で貯めた資金で牛タン専門店をオープン

 

さらに六本木でガールズバーも経営

2店舗で1億円を稼ぎ出す女社長に

しかし妊娠していることが発覚し、2店舗とも閉店

 

●ワンギャル:須之内美帆子は今…経営していた店を閉店 未婚のシングルマザーに

 

相手は年上の会社経営者

妊娠が分かった矢先、

相手は仕事で問題を抱え、結婚できない状態に

そして2016年2月、未婚の母として娘を出産

仕事ができないため2店舗とも売却 (16)

●元グラビアアイドル:酒井由美子は今…愛知県稲沢市で主婦をしている

1989年にグラビアデビューし、CMにも出演

酒井は現在、愛知県稲沢市の娘と夫と3人で暮らしている

 

●モデルデビューしたきっかけ

バイトをしていたコンビニの上の階に芸能事務所があった

事務所の人が買い物するたびに、

グラビアモデルに誘われ、断り切れずに

「記念に」と1度グラビアの撮影をした

本格的に芸能活動が始まるというときに娘を妊娠し、引退した

 

本名は、渡辺晴美

娘のTwitterは、ホネピンク @honepink (122)

1999年、星野仙一監督率いる中日ドラゴンズ

セ・リーグ優勝の立役者となった野口茂樹

この年、チーム最多の19勝を達成

最高年俸は1億4000万円に達した

しかし2005年、31歳で巨人に移籍すると肘の怪我もあり成績不振に

34歳で戦力外通告を受け、表舞台から姿を消した

●元中日ドラゴンズ:野口茂樹は今…照明の営業マンに転身

毎日のように頭を下げる日々

入社3年目、ようやくビジネスマンとしての常識が身についた

 

2007年、巨人在籍時に25歳の女性と出会った

2人は結婚を意識する関係だったものの

その1年後、野口は戦力外通告を受けた

しかし野口は肘が完治すれば復帰できると、

収入ゼロで自主トレーニング、野球浪人の道を選んだ

女性の愛は冷めず、戦力外通告の半年後に結婚

日中 保育士として働き、夫の支えた

子供を望んでいた2人は、夫婦で妊活に取り組んだ

しかし子供はできなかった

子供はできないのは、僕が妻を不安させているからかもしれない

戦力外通告から3年、野口の貯金は底をつき始めていた

いつまでも妻に甘えてばかりいられない

野口は覚悟を決めた

2011年12月5日、ラストチャンスと決め、12球団合同テストに挑んだ

しかし結果は、不合格

引退後、妻を安心させるため、就職

不妊治療…3年間で6回の人工授精を行ったが、妊娠せず

そして体外受精で妊娠

2016年10月18日、元気な女の子を出産した (107)

スポンサード リンク