芸能界を干された乱一世は今…テレビ番組のナレーターに転身

爆報!THEフライデーで紹介

●乱一世は「トイレはCMの間に」の発言で芸能界を干され収入が激減、そして今得れ備番組のナレーターに転身していた

1980年代後半から深夜の情報番組やバラエティ番組などで活躍

人気絶頂期にはレギュラー10本以上持つ人気ぶりだった

しかしある番組の生放送中、CM直前に問題発言

「トイレに行きたい人はCMの間に」

引き続き番組を見て欲しいと軽い気持ちで言ったこのコメントが問題となり、

さらに翌日の主要新聞でも大きく取り上げられ、乱はテレビから姿を消した

最高2000万円あった年収は仕事が激減し、年収400万円以下に

芸能界を干された乱一世は今…テレビ番組のナレーターに転身

失言により全ての番組の仕事が無くなったが、「噂の東京マガジン やって!TRY」のナレーションだけが残った

テレビ番組の裏方として地道にこなす事、16年

現在テレビやCMなど週に10本以上ナレーションを読む乱の年収は2000万円以上

(6578)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク