毒が抜けた元カリスマホスト:城咲仁

歌舞伎町でかつて売上No.1を誇った城咲仁

 

当時の年収は、約1億円

一晩の最高売り上げは、2500万円

「ホストは惚れさせにいくんじゃなくて惚れられる男になんなきゃ」

カリスマ性溢れるイケイケな発言と

ド派手な生きざまを武器に芸能界デビュー

 

しかし現在、城咲はホスト感のない真面目で地味な人間に変貌した

 

城咲仁 完全プロデュースの美味しい漬けダレを

テレビショッピングで真面目に紹介

 

昔は派手な仲間と夜の街で遊んでいたが、今は猫ひろしが大親友

 

昔は歌舞伎町のNo.1、今 好きな場所は板橋や浅草

最近 女性から貰ったプレゼントは、690円のゆず風味のポン酢

 

・ホストになったきっかけ

元々、レストランバーを経営したかった

究極の接客とは?と考えたところホストの道に足を踏み入れた

(428)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク