女優:岸井ゆきのデビューのきっかけ

ドラマ「99.9・刑事専門弁護士」で主人公に片想いをする

自称シンガーソングライター役で出演した個性派女優:岸井ゆきの

KANA-BOONの「♪ねいものねだり」のMVに出演

 

●デビューのきっかけ

高校を卒業後、コーヒーが好きでバリスタになろうと

バリスタ専門学校見学に行く電車の中で

「あなたを被写体として撮りたい」

と写真家の藤原江理奈から声をかけられた

 

怪しいのでその場は、逃げるように断ったが、

帰宅後、調べてみると有名なカメラマンであることを知り、

母に付き添ってもらって撮ってもらった

撮影後、「いい事務所あるよ」と事務所を照会してもらった

 

●キックボクシングを習っている

得意技はハイキック

小学生の頃から器械体操をやっていたので、体が柔らかい

 

●身長は149㎝

 

●逆立ち

家でセリフを覚えているとき、覚えられなくて落ち込んだ時は、逆立ちをする

血流が逆流する感じが、すっきりするらしい

小1~中3まで器械体操を習っていた

 

●皿洗いが好き

無心になれる皿洗いが好きで、これまでやったバイトは、全て皿洗い

 

●サクララのクッキーにハマっている

サクララとは、地元にあるケーキ店

 

●サウナの水風呂が好き

水風呂に入るためにサウナに行くほど

サウナ10分、水風呂2分を7~8回

水風呂に入るとシャキッとし、嫌な事が無くなる

 

●シンガーソングライター関取花が友人 (340)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク