香水をつけすぎる平松愛理の異臭騒動

「♪部屋とYシャツと私」が大ヒットし、

ブレイクしたシンガーソングライター:平松愛理

 

●香水をつけすぎる平松愛理の異臭騒動

 

2015年2月のライブでのこと

“この距離なのに姫のニオイが漂ってくる”

“ステージ上で歩くたびにすごいなあ…”とファンが騒いだ

 

曲の合間にするブレスで咳き込むほどつけ過ぎたようだ

 

香水を、胸元や服の内側に9回もプシュプシュ

舞台袖でトドメの1プシュ、合計10プシュ分のニオイを放つ

 

香水をつけ過ぎるようになったのは、緊張を抑えるため

脈拍数が上がるたびにプシュ数が増えていくようになったという

(1388)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク