役所広司の芸名に決まるまでの選択肢

役所広司は、仲代達也が主宰する無名塾に所属していた

芸名をつけるのが好きな仲代達也は、役所広司の芸名をつけることに

 

千代田区役所に勤めていたから、「役所広司」

 

諫早出身だから「諫早広司」

 

八百作というスーパーから、若い役者がパンの耳を貰ったり

世話になっていたので義理立てて、「八百作広司」

 

この3つから芸名を選ぶことになった

諫早広司では、諫早に帰れなくなると、役所広司を選んだ

 

もしかしたら諫早広司になっていたかもしれない (29)

スポンサード リンク
スポンサード リンク