卓球の名門:松島卓司&由美 一家

全日本選手権3位、全日本実業団選手権 団体優勝に輝いた松島由美は、卓球の指導者

両親もお姉さんも卓球選手

父の5人の兄弟も卓球選手

祖父は元世界選手権女子コーチ

夫は、全日本社会人卓球選手権ベスト8の松島卓司

両親も全日本に出場した卓球選手

親族のほとんどが卓球選手

 

卓球一族

 

創立60年の田阪卓球会館(京都市)

生徒数は130人、昼 夫は大人の卓球指導、妻は道具販売の事務作業

出会いは高校時代、由美が逆ナン

交際後、ペアを組み全日本選手権で混合ダブルス3位

その後、25歳のときに結婚

 

 

そんな2人の子供が、長男:輝空(そら)くん

輝空の夢は「オリンピックの金メダル」

現在、全日本選手権(バンビの部)2連覇中

そして二男:翔空(とあ)くんも

幼稚園児ながら全日本選手権でベスト32という実力者

長女:美空(みく)ちゃん、二女:愛空(あいら)ちゃん

妻:由美の夢は、「4人とも日本代表の日の丸をつけて世界チャンピオン」

そのため練習は平日5時間、休日10時間以上 (2741)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク