日本語がカタコトの滝沢カレン家には、謎のルールがある

●肉は1年に1回

年配の家族が多く、夕飯は5時から

メインは、大体 魚

家族の誕生日は、主役の好きなものが食べられる

祖父は、マグロ、祖母も消化に良いモノ

母とカレンの誕生日だけ、ステーキが食べられる

 

●風呂の後は、生卵サイダー

祖母が考案した夏だけ飲む生卵サイダー

生卵をコップに割り、かき混ぜ、

常温のサイダーを入れて、一気飲みする

カレンいわく、美味しいらしい

 

●トイレのドアは閉めない

祖父、祖母、母、カレンの家族全員がトイレのドアを閉めない

その理由が、

家族全員が宅配を好み、宅配業者が、

毎日 家に来るのでピンポンが聞こえるようにドアを閉めない

犬の出入りがあるのでドアを閉めない

排泄の匂いが溜まるのが嫌だからドアを閉めない

 

●母は、ウクライナ人しか愛せない

日本にロシア人を呼び、バレエスタジオを経営している

 

(124)

スポンサード リンク
スポンサード リンク