実は真面目過ぎるビリギャルモデル:石川恋

有吉反省会で紹介

●実は真面目過ぎるビリギャルモデル:石川恋

60万部の大ヒットの記録した小説

「学年ビリのギャルが1年で偏差値40上げて慶応大学に現役合格した話」

勉強のできないギャルがカリスマ塾講師:坪田信貴と出会い、

1年で慶応大学に合格した実話を基にした小説

 

 

そのイメージモデルとして表紙を飾り、一躍有名になった読者モデル:石川恋

ビリギャルキャラを引っさげ、バラエティ番組に出演

しかしその中身は真面目だという

 

高校時代はギャルの欠片もない真面目で純朴そうな様相

3年間、真面目にチアリーディング部で活躍

成績は、ビリどころか学年2位の秀才で偏差値は77

成績優良者として表彰されるほどの優等生

現在は武蔵野大学でグローバル・コミュニケーションを専攻する女子大生

日米の少子高齢化問題を研究し、徹夜する事も

 

「キャラがギャルということで真似してやってただけで。中身はそんなにギャルじゃない。でも乗っからないと消えちゃうから…」

 

モデルとしての夢は、東京ガールズコレクションに出ること

 

 

そんな彼女が番組で黒髪に大幅イメチェンした

(438)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク