偏差値105のクイズオタク:篠原かをり

偏差値105のクイズオタク:篠原かをり

慶応大学に通う女子大生

 

●生物が大好き

生物の難しい問題を自分で作って自分で解くと繰り返していたら、

たまたまその時だけ偏差値が高くなった

生物だけが高く、数学の偏差値は25

 

●クイズ

クイズのサークルに所属

1996年から毎年東京で開催される「女だらけのクイズ大会」では、

2013年に優勝している

知識を得るのが好きだが、自分で得ようとすると偏るのでクイズにハマった

 

●研究

興味惹かれるもの全て実験したり調べたくなる

 

・寝ている彼氏にハムを与え続けた

寝ているときに食べ物を与えたらどうなるんだろう?と思い、

付き合っていた彼氏で実験、与えると咀嚼することが分かった

起きてから聞くと、食べていないと言う

半年間、与え続けたら太ってしまった

 

・長い間、ゴキブリを飼い続けている

3匹のゴキブリを飼っている

名前はブリオッシュ、ブリトニー、ブリジストン

 

・ワニを鍋にして食べた

ワニの肉は鶏っぽいと聞いてしまったので、試した

 

・将来は究極のダメ人間を作りたい

ダメ人間が大好きで、彼氏は大学を退学する人がベスト

ハムを食べさせた彼氏は、留年、休学、中退

生命力がない蚕みたいな感じの人がタイプ

蟻も一定数の蟻は仕事をしないでサボる

仕事する蟻を全て排除すると残った蟻の何割かが働き始める

最後に残った一匹は、究極の怠け者

なので北海道の広大な農地を購入して、ダメ人間を集めて、

最後まで働き出さない人間を見てみたい

(680)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク