出会った初日にプロポーズした靴職人:花田優一

貴乃花の長男で靴職人の花田優一

中学卒業後に15歳で単身アメリカへ留学

高校卒業後、革靴の本場イタリアのフィレンツェに渡り、

3年間修業したのち帰国

都内に自身の工房を持ち、完全オーダーメイドで靴を制作している

 

2017年10月30日の放送にて、元幕内・富士乃真の娘との結婚を報告した

 

●出会ったきっかけ+出会った初日にプロポーズ

2人の出会いは、花田が教える靴セミナーに生徒として参加し、

セミナーが終わった後の食事会で、たまたま花田の隣に座った

食事会の後、花田はバーに誘い、「結婚して」とプロポーズ

それから交際が始まった

 

花田によるとセミナー中に全ての生徒の顔を見ながら喋っていたが、

「こいつ嫁かな」と思っていたという (24)

スポンサード リンク
スポンサード リンク