Monthly Archives: 12月 2017

母も東京交響楽団のハープ奏者で、ド級の教育ママ

娘をハープ奏者に育て上げるために1億円を費やした

30代まで1人で電車に乗れず、門限は22時

 

16歳で日本一となり、23歳で世界トップ3に輝いた

 

14台のハープは、合計3000万円

プロになるには音大の先生に

弟子入りする必要があり、レッスン代は1回3万円

手ぶらで行くと怒られるので、毎回エルメスのスカーフなどを持参

一度、3000円くらいのハムを持って行ったら送り返された

 

●1着10万円のミンクのコートを着て、

ランドセルを背負って小学校に通っていた

母から「あなたは私の着せ替え人形よ」と言われ、

33歳まで自分で服を買ったことが無かった

 

●学校が変わるたびに5分圏内に引っ越してきた

雑誌NG、J-popもNG、家の中はクラシック音楽だけ

 

●男を近寄らせないために母がいつも言っていた言葉「男はバイ菌」

「私が殺虫スプレーになる」とまで

男を寄せ付ける白い服、ストレートヘア、

ひざ上のスカートは禁止されていた

 

●33歳

33歳まで携帯電話を一度も使ったことが無い

33歳で初めて合コンに参加

出会った男性から好意を寄せられ、

40万円のハープを購入し、弟子入りして付き合うことに

その後、地方公演に出向いたところで、

母から「ストーカー罪で訴える。警察を呼ぶ」と脅され、別れた

 

2人目の彼は、日テレの人

 

3人目の彼は、ファン

母は「ハバネロを50粒食べたら娘と付き合っていいよ」と条件を出した (76)

スポンサード リンク

●現在進行形で家が貧乏

5人兄弟の長女、寝ることろが無く押入れをベッドとして使っていた

家計に余裕はなく外食は市場の端っこにあるイートインスペースで済ませる

よく水道が止められトイレが流せないので、

目の前のスーパーで10円の飴を購入し、トイレを借りていた

 

学校に行くと岡井の机だけに「給食費支払いのお願い」の

封筒が置かれているので自分のお小遣いから払っていた

 

冷蔵庫には、水道代とガス代の封筒と、

払える人 払ってくださいの張り紙と一緒に貼られている

 

8歳から活動し続けた℃-uteのギャラは、3年前まで親に預けていた

貯まっているかと思えば、一銭も残っていなかった

 

実家にいるとお金を請求されるので一人暮らしを始めた

それでも朝、母から「ガスが止まっているから」や

「弟の幼稚園のお金、どうにか半分」と無心される

 

おしっこは、1回でトイレを流さない

 

●男はやましい生き物

そう思うようになった元凶は、異常な浮気者の父親

幼いころから母親と父の浮気を監視してきた

 

10歳の頃、携帯に出ない父を探しに行くと

自宅の駐車場で浮気相手とイチャイチャしていた

 

母と地元を歩いているだけで浮気相手に遭遇するほど浮気相手の数が多い

岡井が知っているだけで10人はいる (44)

●愛内里菜が未婚でシングルマザーに

名探偵コナンの主題歌でブレイクした愛内里菜

紅白にも出場した人気歌手だったが、

2010年、30歳を機に歌手を引退した

 

現在は、本名の垣内りかで大阪で歌手活動を再開

 

そんな垣内は、未婚なのにシングルマザー

交際していた男性と別れた後で発覚した妊娠

妊娠に気付いたのは、5か月目

2015年3月、未婚で男子を出産 (43)

18歳でスカウトされ芸能界デビューした藤井リナ

その後、ViVi専属モデルとしてブレイク

2013年、30歳で所属事務所を退社

 

●モデル藤井リナは今…事務所を経営し、中国で稼ぎまくっている

 

退社した後、自ら芸能プロダクションを設立

モデル活動を続ける傍ら、所属するモデルや女優をマネジメント

事務所経費などお金に関することは自分で管理している

 

現在、藤井は現地の雑誌でも特集を組まれるほどの中国でカリスマ的存在

中国をメインに国内外で美容グッズを販売する事業を展開している (86)

天使過ぎる美少女と言われ話題に

 

そんな多屋は、オタクな趣味を持つ

 

アニメやゲームが大好きで、

自宅には美少女フィギュアが立ち並んでいる

 

最もハマっているのが、スーパードルフィー

休日には、秋葉原にあるショップに一人で行くほど

関節が自在で、髪や目の色、服もカスタマイズできる

一体、安くても5万円 (130)

スポンサード リンク