モデル:ワカマツ タダアキは今…スイーツアクセサリーのデザイナーに転身

明石家さんまの転職DE天職で紹介

 

1994年、第9回 MEN’S NON-NO専属モデルオーディションで

3000人の中から見事グランプリを受賞したワカマツ タダアキ

 

しかし22歳の時、仕事が減り始めたのをキッカケに

モデルを引退した

 

●元MEN’S NON-NOモデル:ワカマツ タダアキは今…スイーツアクセサリーのデザイナーに転身

 

大人気のQ-pot.のデザイナーであり、生みの親

 

ケーキの指輪やシュークリームのストラップ、

チョコレートのiPhoneケース…

 

スイーツアクセサリーブームの火付け役となったQ-pot.

 

世界10カ国以上で販売

仕事が減り始め、父親が革細工の職人だった事もあり、アクセサリーの道へ

2002年、Q-pot.を立ち上げた

 

スイーツをモチーフにしたのは、

当時、一緒にケーキを食べていた1歳の娘が

口や洋服に生クリームを付けていたのに笑顔だった

 

そこでホイップクリームをそのままアクセサリーにすると大ヒット (661)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク