Category Archives: 結婚/離婚/恋愛の真相

2000年に結成したHYで仲宗根泉は、ボーカル兼キーボード担当

HYとは、地元の東屋慶名の頭文字からとったもの

 

すでに歌手活動をしていた仲宗根が20歳の時、

地元で教育実習をしていた友人から頼まれて、

生徒たちとの食事会に参加

すると気になった生徒が一人

当時15歳だったヒロタカさん

それまで年下の男性に惹かれたことなどなかったが…

話しても無いのに不思議だけどあの子と結婚する気がする、と直感

 

この時に、ヒロタカさんと連絡を取り合うようになり、

いつしか互いに想いを寄せるように

ヒロタカさんは15歳、仲宗根は悩み抜いた末、

“今は付き合えない、もう会うのはやめましょう。あなたが20歳になったとき、もしまだお互いが好きだったら、その時は付き合いましょう”と送った

 

当時、仲宗根は、ヒロタカさんへの想いから「♪Song for …」を書いた

 

その後、HYは人気バンドに成長

 

そんなある日、仲宗根が仕事で名古屋に行ったとき、突然ヒロタカさんから電話が

「久しぶり、今 名古屋でしょ?俺も仕事で名古屋にいるからご飯食べに行かない?」

5年ぶりの再会「その時の約束覚えている?俺が結婚するのは、今でもあなただと思っているから」

突然の告白

ヒロタカさんは、20歳になるまでの5年間ずっと待っていた

しかし当時 仲宗根には交際していた別の男性がいたため、

この時、交際することはなかった

 

2年後、沖縄で再会した2人は、ついに交際することに

2011年、ヒロタカさんと結婚した (566)

スポンサード リンク

2017年6月17日、AKB48総選挙で須藤凜々花は、

「結婚します」と発言し、8月30日にNMB48を卒業した

そんな須藤が、相手との出会いをダウンタウンDXで告白した

 

相手は、医療関係の一般人

出会いは、母親の誕生日パーティー

彼は母親のパリピの一人で、出会ってすぐに一目惚れした

 

連絡先も交換せず、片思いは次に会って

連絡先を交換する1年間 続き、その後は、ドライブしたりデートを重ねた

 

●鏡を見ながら食事をする

母によると、食事中なのに鏡を置いて自分の顔を見ながらご飯を食べています。私はそんな子に育てた覚えはありません (7)

●2015年に結婚した女性は、幼馴染の榎田優紀さん

小学校、中学校が一緒で、両想いだったが、付き合うことはなかった

 

サッカー選手として活躍し始めたころには

「あの子と結婚するんだろうな」と頭の片隅にずっとあった

 

2010年、ドイツに行った後に、電話で告白した

彼女は、幼馴染の関係も崩れるかもしれないから結婚を考えて言ってんの?

「私は別にそういうふうに見てないから」とフラれた

 

その2週間後に彼女から電話がきた

「ここで私にそういうこと言うってことは、そういうこと?」

内田は「はい」と答える

 

日本に帰国した内田は、彼女の自宅に行った

この時点で内田と彼女は手もつないだことがない

散歩に連れ出して、初めて手をつなごうとしたら

「恥ずかしい」と彼女が拒んだ

2、3分後、もう一度トライしてようやく手をつないだという (68)

深夜番組「ワンダフル」に出演したワンギャルの君嶋ゆかりは、

健康的で優等生キャラを活かし、女優に転身

「恋を何年休んでますか?」に起用され、小泉今日子と共演

だが、徐々に人気は陰り、テレビから消えた

 

●女優:君嶋ゆかりは今…22歳年上のクリス・ペプラーと年の差結婚!

 

水上バイクのジェット噴射を利用し、

空中遊泳が楽しめるマリンスポーツ:ハイドロフライト

そのボードの販売会社:DEFY Waterfightの日本代理店の社長に就任

 

日本でハイドロフライトを普及しようとプロデュースなどに取り組んでいる

 

私生活では、2006年に22歳年上のクリス・ペプラーと結婚

出会いは、ラジオの番組 (22)

今や酒が似合う女優となり下がった高橋由美子だが、

中学2年生の時にスカウトされ、アイドルとして輝いていた

 

1994年に主演したドラマ「南くんの恋人」は、

小さくなるヒロインを演じたため、

他の役者と会わず、誰もいないブルーバックで撮影

 

ドラマの音声さんと隠れて交際していたという

きっかけは、高橋から渡した電話番号 (36)

スポンサード リンク