横浜ベイスターズ:下園辰哉は今…馬肉卸売会社に就職

●横浜ベイスターズ:下園辰哉は今…馬肉卸売会社に就職

 

横浜ベイスターズの代打の切り札 下園辰哉は、

選手会長も務め、2006年には、代打でリーグトップの年間11打点を記録

2017年、32歳で戦力外通告を受け、表舞台から姿を消した

 

妻は元モデル

2人の出会いは、下園が25歳の時、プロ野球選手とモデルの食事会

デートは、試合に招待し、その夜、ご飯に行くコース

付き合って1週間で同棲、交際3か月で結婚し、2人の男子に恵まれた

 

戦力外通告を受けた下園は、契約が切れた翌日から

馬肉卸売会社に就職し、働き出した

職人気質な器用さが買われ、

新規事業 馬肉料理専門店 桜馬の出店のプロジェクトリーダーに抜擢

 

また馬革製品店SILOKU赤レンガ店の責任者にも抜擢された (7)

スポンサード リンク
スポンサード リンク