株で稼ぐK-1王者:久保優太の妻の生態

17歳でデビューし、数々の階級でタイトルを獲得

株のトレーダーで6年間生活

2017年の儲けは、2億円を突破し、闘う投資家と呼ばれている

 

妻:サラは、大富豪の娘

 

・仕事は、親の犬を撫でるで、ひと撫で10万円

 

・髪は自分で洗わない

2日に一回、美容室でしか洗わない

髪を洗っているとオバケも強盗も怖いので

強盗が入った16歳の時から自分で洗うことが辛くなってきた

 

・突然可愛いフェラーリを購入

夫の久保は、購入したのをツイッターで知り、

慌ててLINEで確認したところ、本当だった

 

・株取引の最中でも掃除は、夫の役目

唯一トイレ掃除は、運気が上がる+美人になるから妻が行っている

洗濯、片付け、コーヒー担当も夫の仕事

妻は出しっぱなし、脱ぎっぱなし

昼食作りも夫の役目

昼食後はドレスに着替え、アフタヌーンティを堪能

新月や満月の日は、夫と一緒に瞑想

実家に帰ったり、1年のほとんどは、外国にいる

 

・家出したいと思ったら、その日に家出

欲望が抑えられないので、これが欲しいと思たったら次の日、現地に行って購入する

家出先は、北海道から沖縄まで20近くある家の別荘

カギを持ってないので、石で窓を割って入っていた

セコムが鳴ると別の別荘に

 

・婚前契約で契約書にサイン

妻の家族に挨拶した時に母親から「サラちゃんは家事とか一切できないよ」と言われた

 

・出会いは、友人の食事会

久保が「人の悪口を言わない純粋な子だ」と一目惚れ

他人に興味がないので他人の欠点が見えない、

悪口を言わないのは、自分にしか興味がないから、だった (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク