元俳優:大塚朝之は今…猿田彦珈琲を設立し、年間6億円稼いでいる

1997年、映画「バウンス Ko GALS」に15歳で映画デビュー

2002年、主演した映画「Departure」がベルリン映画祭に出品

25歳の時、オーディション生活に疲れ、俳優を引退した

 

2012年に猿田彦珈琲をオープン

本店の恵比寿店は、月1000万円売り上げている

10店舗展開し、年商6億円を稼いでいる

 

一番のこだわりは、豆

ブラジルやケニアををメインに、

年3、4回、自ら珈琲豆を買い付けに行っている

 

猿田彦は、八角形のロゴをデザインした人の奥さんが命名

猿田彦神社の神様が由来

成功の要因は、H.I.S.やBEAMSなどの店舗に併設

他業種とのコラボレーションが成功のきっかけ

(43)

スポンサード リンク
スポンサード リンク