市川右團次の本名は、武田右近、妹の本名は、武田左近

1963年、大阪府大阪市生まれ

父は飛鳥流の日本舞踊家で、実家は花柳雅人舞踊研究所

商社に勤めていた父が、かくし芸として舞踊を始めたのがきっかけで舞踊家に転身してまう

日本舞踊団を結成し、企業パーティーなどで踊りを披露していた

そのため右團次は、物心つく前から日本舞踊を習っていた

小学生の時に観た三代目 市川猿之助のスーパー歌舞伎に感激

子役として歌舞伎に出演するようになり、

憧れの三代目 市川猿之助からスカウトされ、市川右近を名乗るように

小学6年の秋、師匠の市川猿之助の一言で

慶應義塾大学中等部を受験することになり猛勉強、見事受検に合格

一人で上京し、師匠が所有する赤坂のアパートで暮らすことに

右團次が暮らす6号室の隣人は、ミカドのお姉さん

1号室には、師匠の祖父の未亡人、

2階には銀座のママさんが暮らしていた

 

エスカレーター式で慶應義塾大学法学部に進学

週5でディスコ通い

 

●市川右團次を襲名

2008年、市川海老蔵と共演した際、海老蔵から

「うちに右團次という名があるんですけど、どうですか?」

2014年、歌舞伎座で共演した際、4歳の長男がたまたま楽屋にいた

「この子 役者にするんすか?」「そのつもりです」

「じゃあの話 急がなきゃいけませんね」

2017年1月3日、三代目市川右團次を襲名、

長男が二代目 市川右近を襲名

 

●市川右團次の本名は、武田右近

ちなみに妹の本名は、武田左近で

飛鳥流 三代目家元 飛鳥左近として家を継いだ (0)

スポンサード リンク
スポンサード リンク