1980年、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞

1981年、「えとらんぜ」で歌手デビュー

ポスト山口百恵として売り出し、2億円もの宣伝費がかけられた

デビュー直後からドラマに出演し、沖田浩之の相手役に大抜擢

しかし1983年、歌手デビューからわずか2年で突然芸能界を引退した

 

●ホリプロスカウトキャラバンで優勝した伝説のアイドル:林紀恵は今…介護ヘルパーに転身

 

林が暮らすのは、愛知県豊田市

42歳で職業訓練校に通い、猛勉強の末、ヘルパー1級の資格を取得

 

18歳で芸能界を引退した林は、地元北海道へ

地元企業に就職し、OLとして働き始めた

1988年、26歳の時に同僚の男性と結婚、1人娘を出産

その後、離婚

シングルマザーとしてパソコン関係、事務などで懸命に働いた

40歳の時、ストレスから突発性難聴を発症

そして仕事と子育ての両立で精神を病んでしまいパニック障害を発症

現在その症状は治まり、介護の仕事に従事している

 

突然引退した理由は、アイドルの恋愛

相手は、カメラアシスタント

人目を忍んでデートを重ねたが、ついに事務所に知られることに

別れて芸能界を続ける選択肢もあったが、高校卒業と同時に引退した (39)

スポンサード リンク

寝るとき以外は、常にネットショッピング

一日で届いた段ボールの最高は、10箱

マネージャーよりも会う配達員には、携帯に連絡するほど

 

●除菌ウェットティッシュを一回に120個、23880円購入

ストック部屋ができてしまった

トランクルームを重視して引っ越しを繰り返し、

「自分の住処よりは物のために引っ越すみたい。物に支配されてる」

除菌ウェットティッシュは、使い切れず、

中が乾いてしまい、濡らして使っている

 

●ゲーム機を買い漁っている

初期のファミコン、メガドライブ、GAMECUBEなどゲーム機(ハード)をコレクト

NINTENDO64は色違いを3つ、コントローラーを数えきれないほど

買い漁る理由は「ゲーム機に色気を感じる」から

「ゲームをやるよりゲーム機を見るのが楽しい」

「ゲーム機のフォルムが好き。無機質な感じがカッコいい」

ゲーム機のニオイを嗅ぐのが癒し (65)

青森のご当地アイドル りんご娘のメンバー 王林

父は、頑張りすぎて窓ガラスに突っ込んでしまう

母は、ゆで卵を茹でているお湯が熱いのを忘れるほど忘れっぽい

 

●弘前北小学校の時につけられたあだ名は、ゴボウ

身体が細く、日焼けして真っ黒だったため

 

●9歳の頃から通った弘前アクターズスクール

小学校に通いながらアイドルユニット アルプスおとめのメンバーに

仮設テントや他人の庭でのライブなど地道なアイドル活動を始めた

 

●14歳で人生初の彼氏ができる

初デートは、徒歩1時間+面通し

デート場所は、イトーヨーカドー

1時間かけてイトーヨーカドーに行き、

友人たちに彼氏を紹介して、また1時間かけて徒歩で帰るだけ

 

●小銭を無くすのが苦手

払っても小銭で返ってくるので小銭が全然減らない

財布は常にパンパン

 

●そもそも王林という名前は、りんごの品種 (47)

ホリプロタレントスカウトキャラバン出身で

1987年にデビューした仁藤優子

 

アイドルらしからぬ毒舌キャラでバラエティに引っ張りだこ

しかし2011年、ホリプロ退社後、テレビで見ることはなくなった

 

●元アイドル:仁藤優子は今…声優と結婚後、空手の型で優勝

 

2009年、37歳の時 声優 西凛太朗と結婚

現在は、8歳の息子がいるママに

 

仁藤の空手は、型で優勝するほどの実力 (74)

19歳から日本に住んでいる痛子は、現在、五反田のペルシャ絨毯屋に勤務している

 

6年間 付き合っていた某スポーツのコーチと婚約していた

結婚式場も決まっていて、招待状も送っていた状況で

彼は茨木県で雇われ店長をするために茨木に引っ越した

 

すると彼はあっという間に変わってしまった

1、紳士だったのに茨木に行った途端、デート代が割り勘に

2、茨木に行った途端に家に入れてくれなくなった

3、俺と付き合うことは本当にありがたいことなんだぞ、と茨木に行った途端に上から目線に

4、東京ではイケメンが多いので誰も相手にしていなかったが、茨木に行った途端、イケメン、イケメンとチヤホヤされてチャラ男に

茨木に引っ越した後、イケメンすぎる某スポーツコーチとしてテレビ出るのも時間の問題だなと発言していた

モテるから俺は茨木で終わる男じゃない、が口癖になった

 

そんな茨木に人生を狂わされた痛子が、最大の敵 茨木のダメなところを挙げる

1、浮気率が高い→田舎でやることがないから。茨木は理性が負けるんです

2、東京への憧れが異常

3、牛久大仏が大きすぎる→すごく茨木の人間性が出ている大仏

高さ120mでギネスにも載る世界一大きい大仏だけど、

人への思いやりがあったら、そんな大きい大仏つくらない

茨木は何もないから、どうしてもギネスに載りたいというガメツイ心が牛久大仏をつくった

4、トイレットペーパー買いすぎ

土浦のホームセンターに行くと、いつもトイレットペーパーが売り切れている

5、スタバのドライブスルーが誇り

スタバへの憧れが異常。スタバのマークが表になるようにカップを持っている

 

これから結婚する方、もし彼氏を信じられなかったり、彼氏の本性を知りたかったら、1回茨木に住ませてあげてください (47)

スポンサード リンク