とんねるず」タグアーカイブ

2006年に発売された雑誌に20年間の納税額をもとにした生涯所得ランキングが掲載

1位:小室哲哉:96億6270万円

2位:石橋貴明:74億1447万円

3位:桑田佳祐:69億3780万円

4位:稲葉浩志:64億4151万円

5位:松本孝弘:62億1399万円

著作物を持たない とんねるず石橋が、2位にランキングされている

ミッキーマウスに掴みかかり、頭を剥ぎ取ろうとして

全世界のディズニーランドが出禁となった

そんな破天荒なとんねるずだが、美空ひばりに愛された

もともと美空ひばりの息子が、とんねるずの大ファンだったことから交流し、たかさん、のりさん、お嬢と呼び合うほど仲に

とんねるずのオールナイトニッポンにも美空ひばりがゲスト出演するほど愛されていた

 

この時期に、とんねるずが出したCDが「雨の西麻布」

美空ひばりもこの曲を気に入り、

「私もこの曲を作った人に書いてもらいたい」と熱望

「雨の西麻布」を手掛けたのが、作詞:秋元康、作曲:見岳章

この2人が美空ひばりのために書いた曲が、

美空ひばり最後のシングル、代表曲となった「川の流れるように」だった

(1088)

スポンサード リンク

爆報!THEフライデーで紹介

1986年、17歳の時に歌手デビューしたアイドル:眞璃子

並みいるアイドルを押しのけ日本レコード大賞 新人賞を受賞

1987年にはドラマ「時間ですよ ふたたび」で女優デビュー

とんねるずが働く梅の湯のお手伝いさんを熱演

その後もとんねるずの主演ドラマに数多く出演

とんねるずの妹分と呼ばれた

 

●とんねるずの妹分と呼ばれたアイドル:眞璃子は今…福岡のバーで働いている

芸能界引退後 地元福岡に戻り、

1996年 28歳の時に一つ上の会社員と結婚し専業主婦となった

しかし2014年に離婚

 

生計を立てるためにテレフォンアポインターとのバイトをしている

プリンターのトナーカートリッジを一般企業に電話して販売

週に5日、1日5時間ほど働いている

 

さらに夜は再婚相手が経営するバーで働いている

・DINER&BAR KANALOA:福岡県福岡市博多区東光2-22-60

 

2人は、2014年11月に結婚したばかり

離婚後 傷心だった眞璃子が客としてやって来たところ、

店主に声をかけられ口説いたという

その後、バーは夫婦2人で切り盛りしており、

1階がバー、2階が住居スペースになっている

(558)

スポンサード リンク