Tag Archives: プロ野球選手

●プロ野球選手:米野智人は今…自然食レストランを経営

 

2000年にドラフト3位でヤクルトスワローズに入団

ポスト古田と呼ばれたキャッチャー:米野智人

球場姿を現すと黄色い声援が飛ぶ人気ぶり

古田が選手兼監督になると正捕手として試合に出場

その後、期待を裏切り球団を転々として姿を消した

2018年、美容会社に勤めていた貴美さんと結婚

 

米野は今、下北沢で自然食レストランを経営

・inning+:東京都世田谷区代田5-34-21

看板メニューは「世界一の山椒カレー」1280円

世界一と言われる和歌山県産のぶどう山椒を使用

妻の貴美さんは、グルテンフリーのスイーツを担当

夫婦2人で店を切り盛りしている (5)

スポンサード リンク

●横浜ベイスターズ:下園辰哉は今…馬肉卸売会社に就職

 

横浜ベイスターズの代打の切り札 下園辰哉は、

選手会長も務め、2006年には、代打でリーグトップの年間11打点を記録

2017年、32歳で戦力外通告を受け、表舞台から姿を消した

 

妻は元モデル

2人の出会いは、下園が25歳の時、プロ野球選手とモデルの食事会

デートは、試合に招待し、その夜、ご飯に行くコース

付き合って1週間で同棲、交際3か月で結婚し、2人の男子に恵まれた

 

戦力外通告を受けた下園は、契約が切れた翌日から

馬肉卸売会社に就職し、働き出した

職人気質な器用さが買われ、

新規事業 馬肉料理専門店 桜馬の出店のプロジェクトリーダーに抜擢

 

また馬革製品店SILOKU赤レンガ店の責任者にも抜擢された (7)

2008年、プロ野球 関西独立リーグのトライアウトに合格

16歳、女子高生で日本初のプロ野球選手になった吉田えり

 

彼女の武器は、ナックルボール

予測不能な変化をする男子選手を翻弄

彼女の登板日には、多くの観客が訪れた

 

さらにアメリカの球団に移籍し、勝利投手に輝き、

ニューヨークタイムズ紙で一面を飾った

 

その後は、独立リーグを転々とし、いつしか表舞台から姿を消した

 

●女子高生プロ野球選手 ナックル姫:吉田えりは今…田舎に移住し、女子プロ野球の監督に転身

 

2017年まで選手としてプレーし、戦力外になり、廃校を利用し、なまずの養殖など様々な事業を行う会社エイジェックの女子プロ野球の監督に転身

 

2018年に独立リーグのチームメイト小松原鉄平と結婚

夫は、東京で野球の独立リーグ ルートインBCリーグの事務局長として働き、吉田とは別居婚状態 (12)

●元巨人の中継ぎエース:林昌範は今…船橋中央自動車学校に就職

 

2001年、読売ジャイアンツに入団

中継ぎのエースとして活躍し、リーグ優勝に貢献

2007年、テレビ東京の女子アナ:亀井京子と結婚

2人の子宝に恵まれた

しかし2008年、怪我をきっかけに成績が低迷

その後、球団を渡り歩くも

2017年10月に戦力外通告を受け引退した

 

・船橋中央自動車学校:千葉県船橋市飯山満町2-635

実は、船橋中央自動車学校の社長は、林の父親

しかも鎌ケ谷自動車学校も経営している

林は父親の跡を継ぐため、教習所で働いている (33)

2004年、ドラフト4位で日本ハムファイターズに入団

4年後に巨人に移籍し、最高年俸3600万円

しかし怪我の影響により、プロ5年目に戦力外通告、引退した

 

●元巨人:中村隼人は今…4坪の焼肉店で年商1億円

 

現在、彼が働いているのは、焼肉 治郎丸

立ち食い焼き肉の先駆けで、回転率が速い

肉を1枚売りで販売している

 

わずか4年で直営店3店舗まで拡大 (20)

スポンサード リンク