Tag Archives: モデル

笑うと歯茎が出る群馬のガチ天使

オランダと群馬県のハーフモデルの加藤ナナ

 

中学生の頃は、ポッチャリ体型で太りやすい体質

 

モデルとして体系維持のためにやっているのが、料理

インド、モロッコ、地中海、ボリビアなど

世界の料理を勉強して手作りし、

ヘルシーメニューで体型をキープしている

 

●芸能界デビューのきっかけは、ヘアモデル

2014年にfacebookを通じてヘアサロン・ZACCから

サロンモデルに誘われ、モデル活動を開始した (23)

スポンサード リンク

身長:152㎝ 靴:23㎝ B:70㎝ W:58㎝ H:72㎝とサイズが一緒

 

趣味が一緒なので洋服は、一緒に同じものを購入する

クローゼットにはお揃いの服ばかり

さらに帽子やカバン、化粧品までお揃い

お揃いになってしまうのは、

MIOがイイと言うものをYAEがマネしているから

 

勉強するときは、長い机を2人で分けて使っている

首の後ろのホクロの位置も一緒

 

ここまで似ているのに、実は二卵性双子だという (20)

20歳でモデルデビューした亀川は、

抜群のプロポーションを生かし、様々なショーに出演

 

現在、亀川が住んでいるのは、兵庫県神戸市

幼い時に母を亡くし、父:修一が男手ひとつで育ててくれた

 

23歳のとき、モデルとしてなかなか芽が出ず、悩んでいた

心配した父は「体でも動かそうか?」

娘を元気づけようとサイクリングに誘った

その父の背中を見て、亀川は転職を決意した

 

2016年7月、競輪選手としてデビュー

現在の太もものサイズは、63㎝

 

父は、世界選手権で4位になった競輪のトップ選手 (113)

non-no専属モデル:佐藤エリ

父親はスペインとロシアのハーフ、母親は日本人

 

●手に持ってるものが無くなってしまう

「いつも頭がポケポケしてるんです」

手で今持っているモノが急にいなくなっていることがあるという

携帯電話やメガネが、今持っていたはずなのに

3秒くらい違うことを考えると、あれ無い!と

 

●私服がダサい

モデルをやっているのに私服がダサい

私服はネズミ小僧や探偵のよう

 

生年月日:1992年3月28日

出身:栃木

身長:168cm

足のサイズ:24.5㎝

趣味:カートレース、寺院巡り

特技:お菓子作り (43)

●パーツモデル:金子エミが顔出しするようになったワケ

「離婚して」と夫に言われたときに美容本の出版の話が来た

子供2人を育てるため、顔出しが条件だった美容本の出版を快諾

撮影時、カメラマンから「可愛い」」と言われたのが嬉しくて

現在も顔出しを続けている

 

その後、金子の仕事が増え、

ようやく子供2人を育てていく自信がつき

夫に「離婚してもいいですよ」と伝えると

「今はそんな気はない」と離婚せず、現在も家族仲良く暮らしている

 

●パーツモデルになったきっかけ

実家のクリーニング店でレジ打ちのバイトをしていた時、

近くの芸能プロダクションのマネージャーがYシャツを持って訪れた

「綺麗だね。手が」とスカウトされた

 

元々、芸能界に興味があった金子は、井森美幸が優勝した年に

ホリプロスカウトキャラバンに自ら応募したが、1次も通らなかった (12)

スポンサード リンク