Tag Archives: 岩田剛典

●岩田の初キスは、13歳

 

中学受験を経て慶應義塾普通部入学した13歳、

初めて女性と付き合った

 

「今日は手をつなぐぞ」などひとつひとつステップを重ね、

「今日は絶対チューするぞ」と

漫画喫茶手デートで目標を立てた

 

1時間では緊張してキスができなく、

30分の延長を4回繰り返し、

2時間半かけてようやくファーストキスをした (21)

スポンサード リンク

・三代目 J Soul Brothers:岩田剛典の好きなタイプは、周りに気が利く女性

友達とか大人数で集まった時に自分以外にも気が利く女性

 

・女性の仕草には超厳しい

1、バカ笑いする女性が苦手

ファミレスでやたらデカい女性の笑い声が聞こえてくると絶対無理と思う

2、言葉遣いが汚い女性が苦手

3、女性の腕組みも得意ではない

 

・信念は変えないが、髪型は変える

 

・都市伝説が好き

 

・付き合うまではプレゼントやサプライズをするが、

慣れてくると雑になってしまうタイプ

 

・過去のサプライズ

クリスマス時期に事前に見せのスタッフと打ち合わせし、

当日、席を立ち、トイレでサンタの衣装を着て、ラジカセを持って

ジングルベルをかけてプレゼントを渡しに行った (117)

三代目 J Soul Brothers:岩田剛典の半生

1989年、愛知県名古屋市生まれ

幼い頃から端正な顔立ちで近所でも評判の美少年だった

性格は、かなりの引っ込み思案

砂場で一人お城を作ったりするなど

目立たないおとなしい子供だった

 

●超ガリ勉少年

小学生になると勉強一筋のガリ勉に変貌

教育熱心だった両親は、中学から慶応と

小さい頃から英才教育を施していた

大変だけど何が何でも慶応に入らないといけない、と

学校が終わると塾に直行

2つの塾を掛け持ちしながら帰宅後も家庭教師が付きっきり

1日地中勉強尽くし

当然、友達と遊ぶ暇などなくひたすら机にかじりついていた

その結果、模試で愛知県1位になるほど名古屋では有名な秀才に

努力の結果、慶應普通部に合格

合格を機に名古屋から上京し、母親と2人で東京暮らし

 

●ラクロス

高校から始めたラクロスのおかげで、たくましい体つきに

ラクロスではU-19日本代表候補に選出

するとそれまで全く見向きもされなかった女子からモテモテに

 

●ダンスとの出会い

たまたま観たドキュメンタリー番組でダンスを観る

2007年、慶応大学 法学部に進学するな否な、

すぐに慶応でも有名なダンスサークルに所属

朝から晩まで四六時中 ダンスに打ち込み、サークルの代表まで務めた

クリスマスは彼氏彼女のいない者同士、

岩田の家で「さびしんぼうナイト」を開催

 

●就職氷河期での就職活動

エントリーシートだけで100社以上

実際に受けたのが3、40社

本命までの面接の練習、企業研究、

サークルの経験を仕事できることへ結びつける自己PR…

髪を刈り上げて黒く染め直し、リクルートスーツを着て、企業回り

日テレを含む、アナウンサー試験も受けている

一流企業から内定をもらったが、運命が大きく変わる選択を迫られる

 

●三代目 J Soul Brothers

元々つながりのあった小林直己から、連絡が来た

「今、EXILEの新しいユニットを作る企画が動き出している。パフォーマーオーディションでダンサーを募るけど、どう?興味ない?」

「いえ興味はありますけど。僕もう内定いただいていて」

就活で全く踊っていなかったので自信がないが、

1分間のパフォーマンス動画を送った

サークルの合宿で長野に滞在中、LDHから連絡が来た

ひとり長野の山を下りて東京に戻った

しばらくするとLDHから「EXILEの見学に来なよ」と神戸に呼ばれた

そのリハーサルでHIROから

「三代目 J Soul Brothersを結成します。メンバーが決まったので今日発表します。…エリーおめでとう、そして岩田剛典くんおめでとうございます」

それを聞いた岩田は、涙が止まらなくなった

 

●家庭教師の水野先生

岩田は、雑誌の取材で、人生で影響を受けた人物として

HIROと並び家庭教師の水野先生を挙げている

勉強だけでなく釣りや昆虫採集など色んなことを教えてもらった

昆虫標本は今でも持っているという

中学受験の勉強は、かなりきつかったらしく

「どうして先生こんなに勉強しなきゃいかんのだろう?」

と弱音を吐くと「自分らしく生きるためだよ」と答えてくれた

今の岩田の感性は、水野先生に磨いてもらった

その感謝の想いを年賀状に込めて送っている (1490)

しゃべくり007で紹介された三代目 J Soul Brothers

 

●EXILE 兼 三代目 J Soul Brothers:岩田剛典のファーストキス

2人きりになれるマンガ喫茶でデート

岩田にはキスをする目的があった

彼女はパソコンや携帯をいじって過ごしていた

1時間ではキスが出来ず、延長2時間半後にようやくキスが出来たという

 

・小学校時代

勉強が好きで、テストで良い点数を取るのがモチベーションだった

愛知で1位になった経験が2、3回

中学受験で慶應付属中学校に合格

 

・高校時代の失恋

彼女から「好きな人が出来たから別れましょう」とフラれた

別れて1週間後、よく親友と遊んでいた周辺で、

彼女と磐田の親友が手を繋いでいたのを見かけてしまった

後で聞いてみると、2人が付き合っている事を知った

その親友とは、それっきり連絡をとっていない

 

・就職活動

がっちり就職活動していた

4月にはメーカーや広告業界などいくつか内定を貰っていた

三代目 J Soul Brothersのオーディションの話が来たのが6月

三代目の加入が決定し、内定を貰っていた会社に直接 謝罪しに

父親は、一回きりの人生だから好きな事やれと言うタイプ

母親は、内定を蹴って三代目 J Soul Brothersに加入すると聞くと号泣

 

・好きな女性のタイプは、太陽のような女性

その女性が いるだけでカラッと場が明るくなるような

 

●三代目 J Soul Brothers:ELLYは元高校球児

巨木が家の中にそびえる城の天守閣のような実家

プロ野球を目指した野球少年は、

三沢高校の野球部に所属し捕手で4番打者

巨人の坂本が所属した光星学院高等学校と対戦したことも

甲子園には行けなかったが、東京農業大学から声がかかり上京

クラブで、NAOTOのいたダンスチーム「SCREAM」を見て、ダンスに目覚める

大学を中退し、ダンスに専念することを決意

 

●三代目 J Soul Brothers:山下健二郎は元USJダンサー

シュレックやセサミストリートなどパレードで

たくさん出てくるダンサーの1人だった

 

●T字カミソリで洋服の毛玉を取る三代目 J Soul Brothers:登坂広臣 (762)

スポンサード リンク