水卜麻美アナが就活で使った自己紹介の掴み

●将来の夢を書いた小学校の卒業アルバム

アナウンサーになりたい 難しいけど夢だから大きく

放送委員会に在籍し、運動会を実況

 

●アナウンサー試験

試験の説明会で周りのライバルたちのスタイルに敗北感を覚え、

そこから試験までの1か月を絶食のようなダイエットで痩せ、

内定をもらってから大リバウンド

研修の最初は、どうやって痩せさせるか?からだった

 

●アナウンサー面接の掴み

「水にカタカナのトみたいなトを書いて「みうら」と呼ぶんですけど、あまり読まれなくて「みとちゃん」と呼ばれることが多いんです。そこから私たまたまお肉が好きで「みとちゃん」「ミートちゃん」「肉」「肉団子」とか言われたりするんですけど。それはそれでうれしいですよね」

 

●新人研究の発声練習

「好きな言葉だと大きな声出るから」

と指導していた豊田アナに言われ、「カルビー!」と叫んだ

 

●初めてのアナウンサーランキング1位

「ヒルナンデス」のリハのあと、桝アナから電話で連絡きた

「アナウンサーランキングで1位になっているよ」

それを聞いた水卜アナは、1人ロッカールームで号泣したという (1032)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
スポンサード リンク