Category Archives: あの芸能人は今…

日本とアメリカのハーフとして生まれたナオミ・グレースは、

80年代、Seventeenやan・anなどモデルとして活躍

その後、都はるみなどの演歌モノマネでブレイク

しかしモノマネブームが去るとテレビから姿を消した

 

●美人ハーフモデル:ナオミ・グレースは今…福生市でアメリカン生活

 

住まいは、5LDKの賃貸マンション

 

夫:松下進は、有名なイラストレイターで米軍ハウスをアトリエに使っている

東京ディズニーランドのオープン時、

エアブラシを使ってミッキーマウスを世界で初めて描いた

他にも、ガンバ大阪のマスコットキャラクター:ガンバボーイ、

ファミ通、クロスワードメイト、ヤングジャンプなどの表紙も長年手掛けている

 

ナオミ・グレースは今…ジャズシンガーとしてライブを精力的に行っている (33)

スポンサード リンク

「おててのシワとシワを合わせてしあわせ なむ」

1995年、お仏壇のはせがわのCMでデビューした当時5歳の松井たばさ

しあわせ少女と呼ばれ、7年間務め、引退の際には銀座をパレードしたほど

そのまま次の少女へバトンを渡し、表舞台から姿を消した

 

●お仏壇のはせがわのCMに出演した子役:松井たばさは今…閉鎖病棟の看護助手に転身

 

23歳のとき、おめでた結婚、2児のママとなり子育てに奮闘中

 

松井は、認知症や心の病を持つ人を治療する大牟田保養院で

看護助手として働いている

中でも重い精神疾患を持つ人が入る閉鎖病棟が担当 (141)

新潟県に生まれた高橋素晴

アウトドア好きな父の影響で3歳でカヌーを始め、

小学3年生で新潟市から佐渡までの40キロを8時間で横断

ちなみにそのカヌーは、父の手作り

小学6年生で自転車で新潟県一周

 

1996年7月、14歳でたった一人の太平洋横断に挑んだ

航海2日目、生まれて初めて本物のクジラを見た

航海25日目、嵐に遭遇

5mを超える波がヨットを襲う

浸水したヨットから必死に海水をかき出す

その影響で発電機が故障、交信が途絶えた

日本で待っていた両親は、日本中からバッシング

航海31日目、不安で眠れず

風向きと潮の流れを読み、ゴールを目指す

コンパスと分度器を使って太陽から現在の位置を計算

後に分かったことだが、その計算は、ほぼ正確な位置を割り出していた

航海50日目、サンフランシスコに到着

14歳の中学生が、エンジンのないヨットで、

たった一人太平洋横断に成功した

 

高橋素晴は今…鹿児島県南大隅町に住んでいる

2人目の妻との間に2人の子供がいる

IT企業に就職、大工と素潜り漁を主業とし、冬場はイノシシ猟

さらに合鴨農法で米作りにも挑戦

 

力を入れているのは、学校になじめない子供が通うフリースクール(鹿児島県姶良市にある森の学校 楠学園)での授業 (55)

1986年、ミス日本グランプリを核とした中村麻美

その後、NHKのアナウンサーになるも肌に合わず1年で退社

 

28歳で結婚したが、4年後に離婚

出会いを求め、見合いを繰り返し、10人目の男性と結婚

夫は、印刷機器の部品製造会社を経営

子供はおらず2人で幸せに暮らしている

 

中村麻美は今…画家として活動

月間武道の表紙や新聞小説の挿絵などを手掛けている (57)

中学2年生のとき、事業で失敗した父親が失踪

車、家、すべてを失い、残ったのは借金1億円

 

高校卒業後、お金を稼ぐためにプロサッカー選手に

当時 最年少で日本代表に選出、年俸は7500万円に

父親の借金も解決、31歳で自ら意思で現役を引退した

 

引退後、始めたのがメロンパンの移動販売の会社

120円のメロンパンが多い日で1日2400個を販売した

たった2年でフランチャイズ化し20店舗に事業を拡大

しかし目新しさが無くなるとメロンパンの売り上げは落ち、

山田は、フランチャイズオーナーから訴えられることに

20店舗に対応するためパンの生地を手作りから

機械化したことで質が低下したとオーナーたちが訴訟をおこした

山田は裁判で敗訴

賠償金を支払い、メロンパン事業をたたんだ

 

以来7年間、新聞配達、焼き鳥店バイト、講演会で食いつないだ

2018年春に西新宿のホテルの1階に外国人向けスポーツバーを出店予定 (142)

スポンサード リンク