本当は下ネタが大嫌いなイジリー岡田

●本当は下ネタが大嫌いなイジリー岡田

実は昔から真面目な青年だった

学生時代を真面目に過ごしたイジリーは、

エロとは無縁の萩本欽一に憧れ、芸能界入りした

 

テレビ東京の深夜番組「ギルガメッシュNIGHT」に

出演したイジリーには葛藤があった

最初に与えられたコーナーがセクシー女優お宅訪問

寝室に入る、タンスを開ける、下着をとる、

閉まってタンスを閉めたら「カット!」と

「お前何やってるんだ!タンスを開けて下着を出したら、嗅ぐだろ!」とディレクターに叱責された

「はい 嗅ぐところからやり直し」と言われ、

欽ちゃん、こんなことしないのにと思いながら、下着を嗅いだ

しかし、コンビだったイジリーが解散して

初の仕事だったため、必死に毎週 下ネタをやった

毎回、テレビ東京のトイレの個室に入って、

自分に「今日も頑張ろう」と自己暗示をかけていた

 

そんなイジリーは今、下ネタ一切なしの理想の劇団を立ち上げた

 

●イジリーの由来

素人と絡むのが大好きイジリーは、客イジリが上手ということでイジリーと名付けられたという

(65)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク