ピン芸人:カモシダせぶんの祖父は、登戸駅~柿生駅までの大地主

ピン芸人:カモシダせぶん

父方の祖父が、江戸時代から続く地主

登戸駅~柿生駅までが、大体 一族の土地だった

 

母方の祖父が大手銀行の元会長、祖母は外務省に勤務

 

新百合ヶ丘駅の新設のために多額の投資をしているので

新百合ヶ丘駅周辺にビルを4~5棟持ち、

小田急線乗り放題の株主優待券を持っている

 

祖父の自宅の客間には、全ての壁に金箔を使用

 

いとこの就職祝いで祖母が、マンションを買い与えた

「おまえもついでにどう?」と言われ、

いとこの就職祝いのバーターでマンションを買ってもらった (606)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク