俳優:三浦友和が芸能界に入ったきっかけは、姉と忌野清志郎

三浦の姉は、1975年に牧陽子の名で歌手としてデビュー

その夫は、世界的ラリードライバー:篠塚健次郎

パリ・ダカールラリー日本人初の総合優勝を成し遂げた

息子は絲木建汰という芸名で俳優として活動

 

●三浦友和が芸能界に入ったきっかけは、姉と忌野清志郎

姉が小学6年生でオーディション番組に出演

その後、歌手としてデビューした

 

都立日野高校に入学すると

RCサクセションの忌野清志郎と同学年

バス通学を一緒にする仲だった

高校3年生でRCサクセションがデビュー

その影響で自分にもできると勘違い

「ミュージシャンの才能が無いからさ、なんか違うことやったら?」と

RCサクセションのマネージャーに言われて、俳優を目指すことに

1972年、ドラマ「シークレット部隊」で俳優デビュー

(315)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク