元サッカー日本代表:中田浩二と女優:長澤奈央の結婚秘話

2002年、18歳のとき戦隊シリーズの『忍風戦隊ハリケンジャー』に

野乃七海 / ハリケンブルー役で女優デビューした長澤奈央

歌手としても12枚のCDをリリースするなどマルチな活動をしていた

 

●中田浩二と長澤奈央が出会ったのは、2012年

それは友人に誘われた食事会

飲み始めると楽しく、サッカー選手=チャラいのイメージが壊れた

気さくな中田に惹かれ、交際を始めた

外出するときは一切変装せず、恋人の存在を一切隠さない

長澤はそんあ男らしい態度に結婚を意識するようになった

 

●結婚願望がない中田

交際から1年、長澤の想いとは裏腹に結婚の話を切り出してこない

そこで…「こないだ会ったチームメイトのお子さん、すごい可愛かったね」

「うん、そうだね」「私も早くほしいな」

会話に子供の話題を出してみたが、あっさり流される

友人と食事に行ったとき、「ねぇ中田さんは結婚願望ないんですか?」

と友人に質問してもらった

「いや…ないわけじゃないけど、そのうちできればいいかな」

長澤のイライラは募るばかり

当時、中田は しばらく離れていた日本代表復帰を目指し、

頭の中はサッカー一色の状態

その様子に長澤は次第に焦りを感じるようになった

 

●結婚

2014年2月に、2人は結婚した

結婚の転機となったのは、中田の現役引退

中田は長澤と交際していた34歳の頃、引退後の生活を考え始めた

中田によると「彼女とは付き合ってすぐに結婚するよ感はあったが、引退後うまくやれるか不安だった」

そんな中田を長澤は、いつもと変わらぬ笑顔で見守り続けた

東京と鹿島を通い続け、食事など色々な部分で支えた

「ふと気がつくといつもそばに彼女がいた。これまでは他人と暮らすことが苦手だった自分だが、彼女だけはなぜか自然に受け入れられた」

中田の気持ちの自然に変化

そして長澤が30歳になる直前にプロポーズ

子供にも恵まれ、幸せな家庭を築いている

(3060)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク