アスリート並に鍛えてきた女優:土屋太鳳

NHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインに抜擢された土屋太鳳の生態

10歳で受けたオーディションを機に芸能界デビュー

以来、学業と女優の両立を続けている

 

●「まれ」のオーディション

「花子とアン」の収録が23時に終わり「まれ」のオーディションが始まったのは深夜0時

「頑張って!私のパワーを全部注入するから!」と吉高由里子に送り出された

「私は龍馬伝で出させていただいたので、NHKに恩返ししたい。主役として夢を叶えたいと思います」

と言い終えて一礼、ドアを開ける前に振り返って「私にチャンスをください!」と言って退室した

 

●日本女子体育大学 附属二階堂高校では創作ダンス部に所属

最初の頃、同級生でキャプテンの穂野可とケンカが絶えなかった

穂野可があくびを堪えていると

真っすぐな土屋は「先輩の前で変顔したでしょ!」

した!してない!でケンカをし、ランチも一緒にとらなかった

仕事の合間をぬって練習に励み、全国大会にも出場した

憧れの小野寺先輩と手紙のやり取りをしていた土屋は、

最後に着ていた紫のトレーナーを貰い、自宅で匂いを嗅いだという

 

●卒業前の最後のサプライズダンス

練習に参加できなかった土屋は客席から見学

みな「WALKMAN」のCMで土屋が躍ったダンスを踊ってくれた

 

●太凰(たお)の名前の由来

胎児の性別を教えない病院だったため、名前を事前に考えられなかった

産まれる3日前に母は、“雲の上に建つ寺子屋で裸の赤ん坊が机に正座し、

紙に筆で「二月三日生まれ 女 太凰」と書いていた”という夢をみた

もし2月3日に女の子が生まれたら「太凰」とつけようと決めた

すると3日後、2月3日に女の子が生まれた

名前を気に入っているので、自分で自分を「太凰」と言ってしまう

ちなみに弟:神葉(しんば)の名前の由来は、ライオンキングのシンバ

 

●何でも全力

姉、土屋、弟の3姉弟は、一緒に陸上クラブ、日本舞踊、クラシックバレエに通っていた

弟によると、太凰はコーチに勝るとも劣らないほど足が速い

中学時代、渋谷区で2年連続 100m走優勝している

いつでも全力なので、球技大会でも先輩に全力でぶつかっていく

 

●笑福亭鶴瓶とCM共演

笑福亭鶴瓶が出演した伊藤園 天然ミネラルむぎ茶のCMにエキストラで参加

ハッピを着た鶴瓶が大勢の子供たちと大きなうちわを仰ぐ

その大勢の子供たちの中に小学校4年生の土屋がいた

たまたま土屋は、そのCMの振付師にダンスを教わっており、CMに出るように誘われた

 

●付き合うのは高校生から

小学生時代、男性と付き合うのは高校生からと法律で決まっていると思っていた

小学校6年生でクラスメイトが付き合い「法律違反じゃない?」

友人からそんな法律がないことを聞き、恥ずかしい思いをしたことがあった

 

●舌小帯短縮症

舌の裏側についているヒダが短く、タ行とラ行が言えなかった

このままだとオーディションで土屋太鳳の名前が言えないので、

高校2年生の時、手術で舌小帯のヒダを切った

 

●ぱっちり目を開けながら熟睡する

(1681)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク