お金があれば好きになれるお笑い芸人:宇都宮まきの恋愛観

貧乏すぎたお笑い芸人:宇都宮まき

姉、年の離れた弟2人の4人兄弟

父親1人で家族6人を支えていたので貧乏だった

 

●まきちゃんいる所にツツジなし

小学生のころ、遊んでいて喉が渇くと友人はジュースを買いに行く

宇都宮はお小遣いをもらっていなかったため、

公園のツツジの蜜を吸っていた

公園中のツツジの蜜を吸い尽くし、

「まきちゃんいる所にツツジなし」という標語ができた

 

●ウォータークーラー

喉が渇くと公園にあるウォータークーラーの水を飲んでいた

母親から「100回に1回オレンジジュースが出るよ」と教えられていた

いつ出るか分からないオレンジジュースを

飲むために、水を飲み続けたという

 

●寝返りができない

6畳二間に家族6人が住んでいた

タンスに囲まれた狭い6畳に5人で寝ていたので、

仰向けで寝られず、横寝でしか寝られない

1人寝返ると全員が寝返りしないといけない

 

●大根おろし鍋がごちそうだった

大根おろしを大量に擦って、ポン酢をかけて食べる

吉本に入って大根おろしは薬味と知って衝撃を受けたという

 

●ジャガイモ焼きおにぎり

茹でたジャガイモを潰して成形して焼いた一品

 

●うちは貧乏じゃない、周りが大金持ちという両親の教え

 

●お金があれば好きになれる

それだけお金が稼げるということは、きっと尊敬できるところがあるから

頑張っているし、人を使うのも上手なはず

お金がある人は尊敬できる部分も多い

(312)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク