「たけしくん、ハイ!」の子役:たけしくんは今…文字校正のバイト生活を送っている

爆報!THEフライデーで紹介

1985年、ビートたけしの幼少期を描いた自伝ドラマ「たけしくん、ハイ!」

その主演を務めた子役が、当時13歳の小磯勝弥

無名の新人ながらビートたけし役を熱演

ドラマ終了後、仕事が激減、芸能界から姿を消した

 

●「たけしくん、ハイ!」の子役:たけしくんは今…文字校正のバイト生活を送っている

 

現在、彼は川崎市にある2階建ての1戸建てに暮らし、

未だ独身、寂しい独身生活を送っている

 

芸能界を引退した後、コンサートの警備、ガソリンスタンド、

惣菜店、ゴルフショップの店員など様々なバイトを転々

 

13年前から情報雑誌の誤字脱字を

見つける文字校正のバイトで生計を立てている

 

主に住宅不動産情報の広告を担当

 

1日6時間、週4ペースでバイトを続けている

構成のバイトの給料は1ヵ月、多い時で30万円 (622)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク