5人の子供を育てる女子アナ:岡本安代

鹿児島読売テレビの女子アナの岡本安代

20歳の頃にはミス桜島に選ばれたり、恋のから騒ぎにも出演

 

●5人の子育てママウンサー:岡本安代

夫の岡本善久は、ニュースのスポーツコーナーを担当するアナウンサー

 

2人の出会いは15年前

安代が鹿児島読売テレビに入社し、同じ番組のキャスターに

約1年半の交際を経て結婚すると2001年に長女を出産

その後も2年おきに出産し、5人のママに

大変な時は授乳中の子供を撮影現場に連れていき、

おんぶしながら原稿を読んだりしたことも

 

子供はみな眉毛が力強い

・家の運営は皆でする

長男は玄関掃除、二男は階段掃除、三男はテレビ拭き、

長女はトイレ掃除、二女はトイレ掃除、

・掃除を怠ると朝食がない

・新聞を音読する

・朝7時に本格的な朝礼、一語一句決まっている1日の目標、

岡本家の3大スローガンの掛け声

「押忍!テンション高めに!腰は低めに!人には優しく!自分に厳しく!同じやるなら全力で!オイ!」を全力で叫ぶ

・料理に感謝する

・かんだ日は家族から「カミ様」と呼ばれる

 

●妊娠中で4人の育児に心身ともに疲労していた時、パパの言葉が救った

「何にもしないでいいから ただ笑ってくれさえすればいい」

(1232)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク