仕送りで月に400万円貰う遠距離ファンタジー:島田裕三の道楽人生

テレビの仕事はなく小さなライブに出るのがやっとの売れない芸人

 

●親は、北海道では有名な島田建設の経営

ピーク時の年商が120億円

 

●実家は、隣にある病院と面積が同じで300坪

壁の素材が防波堤と一緒で、

厚すぎて電波が通らず携帯電話が圏外になる

地上1階、地上2階の豪邸の間取りは20LDK

壁が大理石に覆われた玄関にはエレベーター

風呂は総檜風呂

 

●親からのプレゼント

21歳の誕生日のプレゼントが、

札幌大通りのタワーマンションの一室→7000万円

部屋の高級家具も全て親がそろえてくれた

先日プレゼントされたのが、2000万円のポルシェカイエンターボ

さらに親から定期預金1000万円を貰った

 

●親からの仕送りは、月400万円

その使い道は、同期芸人のご飯代に毎月100万円ほど

使うと常に月初めにお金を足してもらい、400万円がキープされる

島田いわく「(お金は)温泉みたいな感じ」 (652)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク