市橋有里は今…ジュニアアスリートマイスターに転身

爆報!THEフライデーで紹介

1999年、セビリア世界陸上で女子マラソンで銀メダルを獲得した市橋有里

ショートカットを揺らしながら走る姿が人気を呼んだ

2000年、シドニー五輪で高橋尚子のスパートに食らいついたが15位に終わった

 

●マラソン界のシンデレラ:市橋有里は今…ジュニアアスリートマイスターに転身

 

ボーイッシュだった市橋は今、

巻き髪のロングヘアーに

ファッションもセレブ感漂い

魅力的な大人の女性に変身

 

シドニー五輪後も現役を続けていたが、

29歳で引退

2014年8月、3歳年下の会社員と結婚

現在は主婦の傍ら、自宅で料理を作り話題になっている

現役の時は常に自炊

得意な料理を活かしてジュニアアスリートマイスターの資格を取得

(573)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク