冬の女王:広瀬香美の夢

深イイ話で紹介

22年にも渡り、アルペンのCMソングを歌う歌手:広瀬香美

代表曲「♪ロマンスの神様」は175万枚以上を売上

スキー場で聞きたい曲ランキングでは、今でも上位2位を独占

 

・23年間 毎朝4時起き

 

・23年間 毎日 3時間の発声練習、一度も欠かしたことが無い

 

・友人の98%がTOYOTAやアルペンなどの企業の経営者

 

・広瀬香美音楽学校を経営、レッスン代は月1回のコースで9720円/月

 

・作曲活動は夏のロサンゼルスで行う

壁や床に雪のポスターや写真集を並べ、冷房をガンガンつけて作曲している

逆に冬は、主に日本でコンサートなどの営業活動に勤しむ

 

毎朝4時に起きて、3時間も発声練習する広瀬の夢は、

80歳になっても「♪ロマンスの神様」を原曲キーで歌うこと

「この曲を衰えさせるわけにはいかない。私の生きた証だから」

(246)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク