本木雅弘と内田也哉子の結婚秘話

●本木雅弘と内田也哉子の出会い

 

出会いのきっかけは、映画「魚からダイオキシン!!」の出演

内田裕也が主演 企画 脚本を手掛け、宇崎竜童がメガホンをとった

この撮影中、本木は内田裕也に食事に誘われた

その日は、父の日の翌日

「一緒に住んではいないけどもお父さんに会ってきなさい」と

樹木希林が娘の背中を押して無理やり行かせた食事会

その席で2人は初めて出会った

当時、本木は25歳、内田也哉子は15歳だった

これを機に、お互いの話し相手となった

 

●プロポーズ

その2年後、「小さい座敷があるからそこで話しておいで」

と樹木希林に促されて、

関西料理 川奈の座敷で当時、27歳の本木雅弘は、

内田裕也と樹木希林の娘:当時17歳の内田也哉子にプロポーズした (772)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク