超スパルタ独身美人バレエダンサー:法村珠里の華麗なる一族

超スパルタ独身美人バレエダンサー:法村珠里

法村友井バレエ団のプリマバレリーナ

 

・法村友井バレエ団&バレエ学校:大阪府大阪市天王寺区大道2-5-9

 

大坂の一等地に建つ8階建てのビルが実家

6階までが稽古場、7階が校長室、8階が自宅として使っている

 

あまりにもデカすぎる実家のせいで、

男性から連絡が来なくなったことが2回も

 

祖父母が設立した法村友井バレエ団

父が団長、母は元プリマバレリーナ

兄もバレエダンサー

階下の稽古場は、リビングのモニターから監視可能

リビングから稽古場に館内アナウンスすることもできる

ベランダには、両親をイメージして作られたバレリーナの像が置かれている

 

バレエを始めたのは、3歳のとき

「お前なんか才能がない、やめろ!」と罵声を浴びながら

泣きながらレッスンを受ける日々

名門の娘であり、無条件に主役を与えられると思われることも多く、

周りから激しい妬みを受けて来た

衣装が破られたり、トゥーシューズにコーヒー牛乳が入っていたことも

2015年、文化庁芸術祭優秀賞を受賞した

今では自分もバレエを教える立場になると、父親譲りのスパルタぶりを発揮

 

・男性のタイプは、色気がある人

(173)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク