喋り過ぎる女優:満島ひかりの弟:真之介

高校卒業後 歌のお兄さんになりたくて上京、

保育士、映画の演出助手を経て、

2010年、舞台で俳優としてデビュー

 

祖父が外国人でクォーターだが、何人かまだ分かっていない

 

腹が減ると姉:ひかりに焼肉をご馳走してもらっていた

「ご馳走様」と言わないと激怒される

 

姉からは「しんの」と呼ばれ、

友人からは常に全力なので「マックス」と呼ばれている

 

●よくネパール人と間違われる

はかりの顔は普通なのに、父の顔はアメリカ人風

ネパール料理やケバブ屋を通りかかると、

店員から現地語でしゃべりかけられる

 

●自転車で日本一周

決めてから1週間でスタート、7か月、200日間 行きっぱなし

使った金額はフェリー代を含めて9万8650円

1日に使える金額は300円~500円、飲み物は1度も買ったことがない

三重県でシカに襲われたことも

 

●サウナが好き

渋谷、麻布のサウナに出没

地方に行くと まずサウナを探す

 

●純喫茶が好き

コーヒー1杯で6、7時間居座る

友人と2人で入り、友人が帰っても残り、また違う友人を呼ぶを繰り返す

 

●B専

周りからは、よくブサイク好きだねと言われる

合コンでも友人と被ったことがないのでよく合コンに誘われる

コールドゲームの最終回を投げる敗戦処理投手担当

 

●指笛が鳴ったら3秒で集合してミーティング

両親は共に体育教師なので、体育会系な家庭

朝は必ず5時起きて「おはようございます!」

ミーティングは、指笛が集合の合図

父の指笛が鳴ったら3秒で集合しなければならない

誰かが遅れると「あいつが来てないから戻れ」

指笛が鳴るタイミングは父次第

指笛が鳴らした後「1、2、3バルカン」と数える

父の前に姉:ひかり、真之介、妹、弟の順に並ぶ

キャプテンのひかりが「休め、気をつけ、よろしくお願いします」

そこで父からその日 1日の動きが説明され「一人ずつ意気込みを語れ」

 

●そしてセレモニー

両親と同僚体育教師が自宅に来ると、

指笛を吹いて集合、日ごろの成果を見せるセレモニーが行われる

(364)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク