俳優:赤塚真人と息子の関係

俳優:赤塚真人と息子の関係

23年前、妻、8歳の娘、5歳の息子と幸せに暮らしていた

 

ある日、赤塚が仕事から帰ってくると

妻の置手紙が“買い物に行ってきます”

しかし1週間経っても戻ってこなかった

妻は赤塚と子供を置いたまま家を出て行ってしまった

 

赤塚は男手ひとつで子供を育てることに

以来、毎朝5時に起きてお弁当と朝食を作り、

仕事を減らし、貯金を切り崩して子供を育てた

 

しかし息子が小学6年生になった時、突然 金髪に

息子がグレてしまった

中学に入ると学校からの呼び出しも増え、家出の繰り返し

暴走族に入り、警察のお世話になることも

 

そんなある日、息子がバイクで事故を起こし、病院から電話が

撮影中だった赤塚は急いで息子のもとへ

命に別状はなかったが、重傷を負ってしまった

すると息子の口から「親父 心配かけてごめんな。もう俺 真面目になるから」

今まで反抗ばかりしてきた息子から初めて謝罪された

 

3年後、実家を離れていた息子から一通のメールが

“俺、これからは介護士として働くからよろしくな!”

そこには介護士の認定証を持った息子の写真が…赤塚は一人号泣した

 

半年後、赤塚の母親が倒れ、介護施設に入った時、

偶然にも担当になったのが、息子だった

「親父 俺がついてるから大丈夫だよ」 (458)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク